新城市 公共工事【消防団詰所 山吉田分団第2班】

■建築中レポート

5.2022年11月19日

脱枠を行い、検査も受けました。

養生期間を置き、脱枠を行いました。
設計士さんによる出来形検査も受けましたので、ここからは来週の上棟工事に向けて準備を進めていきます。


4.2022年11月8日

コンクリートを打設しました。

今日は朝からコンクリート打ちを行いました。
公共工事ということもあり、いつもは行わないコンクリートの受け入れ検査も設計さん、市役所の担当者さん立会いの下で行われました。コンクリート打設は無事に完了し、現場は順調に進んでいます。


3.2022年11月5日

8日にコンクリートを打設します。

型枠も施工し、アンカーボルトの施工について設計士さんの現場検査を受けました。
来週8日にコンクリートを打設します。


2.2022年11月1日

型枠施工中です。

鉄筋組みが完了し、設計士さん、新城市さんによる配筋検査も無事に合格しました。
今回の工事も一体打ちにて施工するので、一体打ち用の型枠を施工しています。来週前半にコンクリートを打設する予定です。


1.2022年10月26日

外周捨てコンを打設しました。

ブログでもご紹介の通り、本日より新城市発注工事の消防団詰所建築工事の現場レポートをさせていただきます。
現場は、地盤改良工事も終わり、捨てコンを打設しました。今週中に鉄筋工事を開始します。


この記事を書いた人

鈴木工務店鈴木太