新城市能登瀬 O様邸【リフォーム工事 内装、外装】

■建築中レポート

14.2023年2月3日

大工工事、完了です。

棚板の施工も終わり、大工工事は完了です。
あとは、仕上げ工事。今回の工事では、クロス施工はなく壁も天井もほとんど杉板張り仕上げとなっています。この後は、トイレや洗面などの設備工事を行います。


13.2023年2月3日

大工さん造作の収納棚です。

O様からご要望をお伺いし、収納棚もつくりました。
棚板は、高さが変えられる可動式の棚板になっています。


12.2023年1月16日

壁下地を施工しています。

玄関ホールの壁、天井は昨年のうちに施工しました。
続いて、居室部分の壁の施工を行っています。下地となる胴縁を施工して、その上に壁材を取り付けていきます。


11.2023年1月16日

シャワーユニットを施工しました。

今回のリフォーム工事で、新しくシャワーユニットを取り付けました。
今後の工事で、壁や天井などのユニット周りを施工して納めていきます。


10.2022年12月28日

壁板張りも施工中です。

天井に続き、壁の施工も行っています。
壁も天井と同じく、板張りの仕様です。
新築住宅の時は、省令準耐火対応のため壁を先に施工しますが、リフォームの時は天井から施工します。


9.2022年12月28日

天井を施工しました。

床の施工が終わり、天井を施工しました。
天井も板張り仕上げとなっています。


8.2022年12月17日

杉の床板を施工中です。

新しい床組みに床板を施工しています。
床材は、杉の源平の床板。30mmの厚さのものを採用しています。


7.2022年12月17日

屋根替え工事、完了しました。

新しく瓦葺きを行いました。
これで、屋根替え工事は完了です。内部の造作工事を進めていきます。


6.2022年12月10日

屋根替え工事中です。②

新しくなった軒裏です。
小屋組みとなる垂木はそのまま活かし(部分的に傷んだ箇所は補修済みです)、野地板は新たに杉の野地板を施工しています。


5.2022年12月10日

屋根替え工事中です。

今回のリフォーム工事では、外装も新しくします。
まずは、屋根替え工事。元々の屋根材、屋根下地材を全て撤去し、新しく下地を施工しました。


4.2022年12月10日

サッシを取り付けています。

古いお家は、窓が大きく開けられています。
屋内での冬の寒さ、夏の暑さは、窓からの影響が大きいので、新しくLow-Eペアガラスを入れました。


3.2022年12月10日

床組みを行っています。

内装の解体工事も完了しました。
新しく部屋の床をつくるために、床組みの施工を行っています。


2.2022年12月1日

内装解体を進めています。

リフォーム工事を開始し、内装材の解体を進めています。
元の仕上げ材や下地材を撤去し、主となる構造部材が出てきました。


1.2022年11月26日

新しくリフォーム工事を開始します。

リフォーム工事をさせていただくことになりました。
屋根替え、外装、内装とお家をキレイにしていきます。現場は、屋根替え工事のための足場を施工しました。


この記事を書いた人

鈴木工務店鈴木太