新城市富栄 T様邸【リフォーム 築100年旧家の耐震補強】

■建築中レポート


1.2019年03月28日

築100年旧家の耐震補強工事を開始しました。
築100年旧家の耐震補強工事を開始しました。

2.2019年03月28日


3.2019年04月15日

格子壁を取り付けました
格子壁を取り付けました

4枚の引き違い戸を、2枚の引き分け戸に変え、
残り両側2枚部分に格子壁を造り付けました。


4.2019年04月15日

10㎝角の格子壁
10㎝角の格子壁

桧の10㎝角の格子壁を取り付けました。
これから塗装屋さんに既設の建具と合うように塗装を
してもらった後に、建具屋さんで樹脂ガラスを取り付けてもらいます。


5.2019年05月10日

樹脂ガラスが入りました。
樹脂ガラスが入りました。

塗装も終わり、樹脂ガラスが入りました。


6.2019年05月15日

耐震壁
耐震壁

耐震補強した壁に、使わなくなった戸板をはめ殺し戸として再用しました。


7.2019年05月21日

完了しました。
完了しました。

すべての工事が終わりました。
築100年の旧家の雰囲気を壊すことなく、床組みや壁を耐震補強できました。
お施主さまにも大変喜んでいただいています。

この記事を書いた人

関谷ポイント・フォワード(株)