新城市大野 S様邸【注文住宅 平屋24坪】

■建築中レポート

2022年8月9日

コンクリート打設中。

今日は、朝からコンクリート打ちを行っています。
鈴木工務店は、一体打ちを行っていますので、ベースと立ち上がりと今日一日で打設します。


2022年8月3日

一体打ち工法の型枠施工中です。

配筋検査も終わったので、現場では型枠施工を進めています。
いつものベタ基礎一体打ち工法の鋼製型枠です。猛暑の中で、職人さんが1枚1枚しっかりと施工してくれています。
来週にコンクリートを打つ予定です。


2022年8月3日

鉄筋組み完了、配筋検査も受けました。

鉄筋組みが完了したので、第三者機関の配筋検査を受けました。
設計通り、規定通りであることをチェックしてもらい、無事に合格しました。


2022年7月30日

鉄筋組みを開始しました。

鉄筋組みを行っています。
鈴木工務店標準仕様の「基礎一体打ち工法」の鉄筋組みです。来週半ばには、第三者機関の配筋検査を受ける予定です。

2022年7月23日

砕石敷き均し中です。

基礎工事を開始しました。
掘り方を行い、基礎下の砕石を入れています。砕石をしっかりと転圧して基礎を支える盤を作っていきます。


1.2022年07月20日

明日から基礎工事に着手します。

境界のブロック積み工事が完了しました。
準備工事が終わりましたので、明日から基礎工事にかかります。お盆明けのコンクリート打設に向けて、現場を進めていきます。


2.2022年07月14日

天気が持つことを願って。

昨日、ベースコンクリートを打設して、今日からブロック積を行います。
予想外に雨が続いてしまい、頭を悩ますところではありますが、晴れた時を狙って少しずつでも進めていきます。


3.2022年07月11日

境界ブロック積み工事を始めました。

基礎工事の前に、道路境界にブロックを積む工事を行います。
元は石積みがしてあったので、その石を撤去して掘り方工事を行いました。今週中にブロック積みを完了し、来週より基礎工事にかかる予定です。


4.2022年06月14日

地鎮祭を行いました。

本日は、地鎮祭を行いました。
梅雨入り間近で雨の中での神事でしたが、テントを張って無事に行うことができました。「雨降って地固まる」ということわざもあります。しっかりと地が固まり、そして神様のお力添えを受けて、安全に工事が進むように祈願を行いました。


5.2022年06月1日

地盤調査を行いました。

夏頃の基礎工事着手に向けて、準備工を進めています。
今日は、地盤調査を行いました。鈴木工務店では、表面波探査法にて調査を行っています。調査をしている雰囲気では良さそうでしたが、分析後の結果を待ちたいと思います。


6.2022年04月28日

解体工事完了しました。

重機が入って、3日。順調に解体が進み、工事完了しました。
敷地中央に砕石が山になっている部分は、井戸を埋めた場所で砕石で埋めて竹をさしてあります。
古来より、井戸には神様が宿るとされています。竹を指すことで井戸を埋めても神様が呼吸ができ、竹が朽ちるとともに神様も昇られます。


7.2022年04月25日

重機を入れて解体中です。

今日から重機を入れて家屋本体を解体しています。
1日でだいぶ解体できました。5月半ばの完了を目指して、現場を進めていきます。


8.2022年04月21日

解体工事が始まりました。

神事が終わり、解体工事を開始しました。
まずは、内装の撤去から。建具や畳、キッチンなどの設備関係を撤去していきます。


9.2022年04月21日

解体神事を行いました。

本日から、新たに現場をスタートします。
建替え工事ですので、まずは解体から。神事を行い神様に安全祈願を行ってから、解体をスタートします。


この記事を書いた人

関谷ポイント・フォワード(株)